1回5秒の腹筋運動

スポンサーリンク

皆さん腹筋割れてますか?

僕は筋トレをすると割れてくるのですが、筋トレを休むとぽっこりお腹になってきます。

毎日腹筋運動をするのは大変です。

かといってぽっこりお腹もかっこ悪い。

そこでどうしたものかと調べていたところ、面白い付近の鍛え方を見つけました。

鍛えようとすると、仰向けで両手で頭を抱えて体を起こす腹筋運動を行いがちです。

でもこの方法だと腹筋を集中的に鍛えられず、首にも負担がかかるそう。

そこで今回見つけてきたのが5秒で出来る腹筋です。

5秒腹筋運動のメリットは

・1日5秒で OK

・反復運動は必要なし

・ピンポイントで腹筋を鍛えられる

・いつでもどこでも簡単にできる

早速やり方です。

缶を縦につぶすイメージ

腹直筋を鍛える場合は、空き缶を上下に押しつぶすイメージで筋肉を収縮。お腹にパンチを受けたとき防御するように力を込めるのがコツ。

スポンサーリンク

https://maquia.hpplus.jp/topics/account/news/body/EmOQiYQ

雑巾をしぼるイメージ

くびれ作りに欠かせない、わき腹の腹斜筋を鍛える場合は、体幹を、縦にした雑巾に見立て、それをギュッとしぼるイメージで。

https://maquia.hpplus.jp/topics/account/news/body/EmOQiYQ

缶をつぶすイメージと、雑巾をしぼるイメージ。

これなら覚えやすいですし、いつでもどこでもできます。

確かに腹筋だけに負荷をかけているので、効率が良いかもしれません。

実践する時は、雑巾のほう、気をつけてください。

いきなり勢いよくやると、つります。

<PR>美に妥協しないあなたへ

オーガランドプラセンタサプリメント

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする